TOP
サービス付き高齢者向け住宅レジデンスあすか
医療ニーズに対応することはもちろん、介護が必要な高齢者にいつまでも自分らしく楽しみのある生活を送っていただくための住宅です。

“レジデンスあすか”は、医療法人あすかのサービス付き高齢者向け住宅です。 医療ニーズに対応することはもちろん、介護が必要な高齢者にいつまでも自分らしく楽しみのある生活を送っていただくための住宅です。

心豊かに毎日をお過ごし頂けます。

菜園作りやお茶などを楽しめるベランダ、家族や友人とゆったり過ごせるエントランスホ-ル、さまざまな活動が出来るサロン、シャンプー台を備えた美容スペースもあります。

自分らしい当たり前の生活を継続することができます。

どんなに要介護度が高くなってもデイサ-ビスや訪問介護を利用することで、自分らしい当たり前の生活を継続することができます。

レジデンスあすかは、2014年の11月にオープンしたあすかで初めてのサービス付高齢者向け住宅です。交通のアクセスも良く、建物の裏には神社もあり、とても落ち着いた雰囲気の中にあります。ここでは、医療ニーズに対応する事はもちろんながら、介護が必要な高齢者がいつまでも自分らしく楽しみを見つけて生活を送れる住宅です。職員一同「ここがあるから良かった。ここで良かった。」といった沢山の「良かった。」を引き出せるようにいたします。

(増村祐子)

施設パンフレット

施設のパンフレット(PDF)を下記よりダウンロードしていただけます。

基本情報

所在地・連絡先
〒731-0121
広島市安佐南区中須1丁目26-12
TEL:082-879-1165
FAX:082-879-1168
E-mail:asuka@smail.plala.or.jp
定員
35戸
管理者
増村 祐子