TOP
在宅医療

担当医あいさつ

在宅医療を受けられる患者様は持たれている病気、身の回りの環境や人、大事にされていることなど患者様によってそれぞれ異なります。その多様性を理解し、それぞれの患者様のニーズに応え、役に立ち、感謝される。そんな「みなさまの専門医」になれるよう日々頑張っています。

訪問診療

訪問診療とは

患者様のご自宅に医師が訪問し、診察、検査、処方を行うほか、訪問看護師やケアマネジャーとの連携や指示を通して患者様の健康や生活を支えます。

高橋内科小児科医院では、病気や障害により外来通院や自宅での生活が大変ではあるけれども、自宅での生活を続けたい患者様のために医師がご自宅に出向いて診療を行っています。

訪問診療のメリット

  1. 通院の必要がありません
  2. 調子が悪いとき、急変したときに24時間体制で電話相談ができ必要に応じて臨時往診を行ったり救急病院へ紹介したりします。
  3. 訪問看護ステーションと連携して、様々な医学的な処置や治療を行います。

当院で行っている在宅における医療行為の例

  1. 自宅での点滴療法
  2. 床ずれの予防や手当
  3. 在宅酸素療法、呼吸器や気管切開孔の管理
  4. 胃ろうや膀胱留置カテーテルなど各種カテーテルの交換や管理
  5. 鎮痛剤や点滴、酸素投与などの医療資源を用いた終末期医療

このような患者様におすすめ!

  1. 通院が出来ない方、大変な方、通院に付き添う介護者の負担を減らしたい方
  2. 自宅での生活が大変だけれどもできるだけ住み慣れた家で暮らしたい方
  3. 人生の最期の時まで自宅で過ごしたい方
    具体的には脳卒中後遺症、認知症、骨折後などで足腰が弱った方、心不全、COPD、悪性腫瘍(緩和ケア)などの病気をお持ちの方です。

在宅医療開始までの流れ

STEP01相談
当院の窓口、お電話でご相談下さい。(082-879-3143)
ご相談いただきましたら、必要な情報を伺います。
STEP02連絡
情報を確認し、こちらから在宅医療が可能かどうかについてご連絡します。
STEP03準備
可能であれば一度来院していただき問診、診察、検査及び在宅医療の説明を行います。
STEP04訪問開始
ご自宅に医師、看護師が伺い訪問診療スタートです。

訪問診療エリアの目安

当院から概ね半径3kmの範囲を目安に伺います。
範囲外の方も一度ご相談ください。

費用

訪問診療(医療保険)月額

月2回 定期診察

1割負担
約6,500円
3割負担
約19,500円

※臨時往診や点滴、薬代などは別途

訪問診療を受けられる皆様へ

わたしたちの行う訪問診療では

  1. 不満に思うこと、訪問診療の医師を変えてほしい、訪問診療を止めたい場合は遠慮なくおっしゃってください。他の医師への診療情報提供書を速やかに作成しスムーズに診療医師へ移行致します。
  2. 当院が患者様の医療のすべてを担うわけではありません。必要に応じて専門分野の医師や病院の医師と協力しながら診療を進めてまいります。

関連サービス

あすか訪問介護ステーション

その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が居宅を訪問し、主治医の指示や連携により看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。

詳細はこちら

基本情報

所在地・連絡先
〒731-0103
広島県広島市安佐南区緑井2丁目12-25
TEL:082-879-3143
FAX:082-879-3190
E-mail:asuka@smail.plala.or.jp
医師
〔内科〕院長 高橋 勲・高橋 祐輔・佐倉 幸子
〔小児科〕副院長 高橋 真弓・小坂 康子
診療時間
午前8:00~12:00 午後3:00~6:00
休診日
木曜日午後、日曜日、祝日